【患者様に合わせたカウンセリングを!】銀座院の大河原先生にお話を伺ってきました!




─まずは、自己紹介をお願いいたします。


品川美容外科銀座院・部長の大河原と申します。銀座院で3年ほど勤務しており、去年の秋に部長になりました。

―研修1年目に銀座院を見学されていますが、その時から品川グループへの入職を考えていましたか?


そうですね。元々学生時代から漠然と美容医療の道に興味がありました。初期研修の段階で美容医療関係に進もうと決めていました。 品川グループは、歴史もあって評判もいいということを伺っていたので、ぜひ入職したいと見学に伺いました。



―美容医療に興味を持ったきっかけは何でしょうか?


最初は、私自身が美白などの美容分野に興味があり、肌を綺麗にしたいという気持ちがきっかけです。また、母が美容医療関連に詳しく、スキンケアなどにも興味があったので、母の影響も大きかったですね。

―他の美容クリニックへの見学は行きましたか?


大手クリニックの2社に見学に行きました。 それぞれ良いところがありましたが、品川グループでは、理事長の仕事の考え方や人との接し方に、とても感銘を受けました。

働いているドクターの雰囲気や教育体制、周りの職員の雰囲気を含めて、自分には品川グループが一番合っている印象を受けました。

患者様を一番大事に大切にし、その場だけでなく、長期的に長く通ってくださるような関係を作るという部分は、品川グループだけだと思いました。



―品川グループに入職を決めた理由を教えてください。


先ほどもお話ししましたが、院内の雰囲気が自分に合っているという印象を受けたことと、理事長の仕事に対する考え方が決め手です。

理事長は「いつもみんな仲良く、笑顔で機嫌よく」と、おっしゃっているのですが、頭では分かっていてもなかなか実践するのは難しいです。ですが、自分の機嫌が良いときだけでなく、嫌なことがあっても笑顔でいると、良くないことが起きても、受け取り方もプラスに考えることができました。改めて理事長の考え方はすごいと感じました。



―実際に働いてみて、品川グループのクリニックの雰囲気はいかがですか?


とても働きやすい環境です。菅原院長をはじめ先輩ドクターはもちろんきめ細やかに指導もしてくださいます。 ドクター間はもちろん、他の職員も方々もプロ意識も高くとても優しいです。 最近後輩もできたので、もっと頑張ろうという気持ちになります。


―銀座院ということもあり、美容意識の高い患者様も多いと思いますが、対応する時に 心掛けていることはありますか?


確かに美容について、とても詳しい患者様が多いという印象はあります。

元々私も自身化粧品や美容に興味がありこの業界に入ったので、楽しんで接客していますが、どの患者様にもしっかりとカウンセリングをした上で、丁寧な接客を心がけています。

美容知識が詳しい患者様は、他クリニックの機械と品川グループで取り扱っている機械の違いや、なぜこの施術が良いかを気にされる方もいらっしゃいます。

様々な治療方法がある中でなぜこの施術が良いか、本当に詳しい方もいらっしゃいます。患者様によっては、より専門的なお話をしたり、話す内容のレベルを変えるように意識しています。




―これから働く上での意気込みや目標を教えてください。


施術をして「先生良かったです、ありがとうございます」と言っていただけると、それが本当に嬉しく、モチベーションに繋がっています。これからも多くの患者様にそういった喜びを感じてもらえるように、頑張りたいと思います。

―最後に、これから入職を検討されてる方にメッセージをお願いいたします!


私も入職前に品川本院と銀座院の見学をしました。先輩ドクターとお話しさせていただいて、実際の雰囲気を肌で感じたことが一番の決め手になったので、気軽に見学に来ていただけるといいと思います。 カウンセリングや施術、処置などの一部は見学できると思いますので、普段の様子をぜひ見に来てください!


SNSでシェアする
  • Google+Google+
  • LINELINE