第107回日本美容外科学会:2019年4月17日レポート Vol.2


2019年4月17・18日に行なわれた第107回日本美容外科学会。4月17日は品川グループから多くの先生方が参加されました。このVol.2では、Vol.1でご紹介しきれなかった先生方について、当日のお写真を交えながら、お聞きした内容をご紹介します。


スキンクリニック池袋院院長・神林先生

■神林先生

毎回学会には参加しています。新しい機器や他のクリニックでのメニューなど患者様に質問されることもあるので、情報収集が出来て良かったです。


神林先生には、以前「#早め美容」というトークイベントなどで、お話をしていただいております。こちらも合わせて、ご参照ください。

https://www.shinagawa.com/article/news/content307.html


左からスキンクリニック千葉院院長・落合先生、上野院院長・今村先生



左から仙台院・山崎先生、スキンクリニック千葉院院長落合先生


落合先生、今村先生、山崎先生は、同期入職された先生方です。今回こちらの3名の先生方は、専門医試験もありました。

■落合先生

専門医試験の後のランチョンセミナーや鼻尖のエキスパートなどに参加して、鼻治療の奥深さを改めて感じました。

■今村先生

Liveサージェリーの眼瞼下垂の講演は非常に為になり、今後の診療に活かせると思います。

■山崎先生

専門医試験前は、少し緊張しました。 今回、同期の先生が多く、美容医療の情報交換やちょっとした同窓会的なところもあり、参加してよかったです。



横浜院・川井先生

■川井先生

テスを使ったリフトアップの講演では参考になったところや、今までの経験で体感しているのと違う点などもあり、勉強になりました。また鼻尖講演はとてもレベルの高いもので、今後さらに高みを目指していかなくてはいけないと感じました。また、久しぶりにお会いした先生とも話ができて嬉しかったです。


川井先生は、入職1年目のときのインタビュー記事があります。こちらも合わせて、ご参照ください。

https://recruit-shoyukai.com/voice/26



アクネスタジオ統括院長・西川先生

■西川先生

今回は色々な先生方との情報交換が出来て、有意義な時間となりました。


今回人事は取材で参加させていただきましたが、多くの先生方が意欲的に参加されておりました。 参加された先生方、貴重なお話を聞かせていただき、まことにありがとうございました。 次回は学会2日目のレポートをお届けいたします。


SNSでシェアする
  • Google+Google+
  • LINELINE